【AI時代は誰でもアーティスト】ゴッホは今も生きている、AIによって【画風変換】

AI/DeepLearningでゴッホが描いたkubotamizuki

AI時代は誰でもアーティストになれる

2019年4月9日窪田瑞輝を、かの有名なゴッホさんに描いていただきました。

これは画風変換のAIで遊んだ作品です。

こんな感じで、

元になる写真

画風をパクりたいリスペクトして真似したい、オマージュしたい作品

の画像をAIに覚えさせて作ってもらいます。

さて、ここで何が言えるかというと

AIによって人間の創造性がめっちゃくちゃ伸びるってことです。

だって、僕は絵を描けないですが作品は作れちゃいます

おんなじようにして他の作品も作っちゃいました

スーラの画風をパクったアヤメの絵

やばいですね!もう絵を描く練習しなくてもできちゃう!

アート用AIの技術・DeepLearningの話

細かい技術の話に興味があれが以下のリンクとかを参照して下さい

DeepLearing(深層学習)系統の小難しい論文が読めます!

(*注意*数学アレルギーの方はお控え下さい)

Neural Style Transfer (画風変換)

これざっくりどんな感じかって言うと、

行列変換して、色々やって、微分してます。

そこら辺はそのうち別の記事で紹介しますね

最近のアートAIの事例

今回は画像で遊んだだけですが、AIで動画からマンガが出来てしまったりします?!

AIが動画をマンガに変換、Webページからお試しも可能

AI(DeepLearning)で動画をマンガに変換

すごすぎる時代に来てしまった。

雑に描いてもワンピースみたいなマンガに変換してくれるAIとか

鼻歌からオーケストラの演奏を作ってくれるAIとか

そういうのも技術的には可能です。

AIに仕事を奪われる?

AIに仕事が奪われる〜〜っていうおなじみの論争ですが

いや、、、別の仕事が出来るよって感じですね

作業をAIが奪う

だけです

人間はもう、人間らしく創造性を発揮して遊ぶしかないでしょう

【AI/DeepLearningによる性の解放】他にも色々描いてみた

アートに変換することで、直接表現だと直視しずらい人間の性をマイルドに表現してみました

-裸婦-窪田 瑞輝

人体としての、女性の身体のフォルムの美しさを表現しました

AI/DeepLearningによるリベンジポルノをアートに昇華した例
-リベンジポルノの昇華-kubota mizuki

デジタルタトゥー問題で大変な、リベンジポルノ

一度流出してしまうと、消すことが出来ません。ならアートに昇華させるしかないのでは?

AI/DeepLearningによる同性愛のアート表現
-同性愛のやわさ-kubota mizuki

同性愛の美しさを直視できるように整えてみました

今回はここまで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です